コイ2

  • ルパン三世3
  • コイ2
無料ブログはココログ

« 段取りについて | トップページ | 余裕も大事だよなー »

2009年4月 2日 (木)

アロハシャツ

アロハシャツというのを皆さんもご存知でしょう。
ハワイでの定番!まるで民族衣装のようにも思えるくらい、当たり前のものですね。

ですが、このアロハシャツ、実は日本人が考えたものとされています。

太平洋戦争前、ハワイへ移民した日本人たちがハワイでの自分たちの存在とアピールを込め、さらに染物の技術をつかい、ごく単純なハワイの風景や模様をシャツに染めこんだのが始まりだそうです。

このアロハシャツには、特に「デザイナー」といった職業の人がかかわっているわけではありませんでした。

移民した日本人たちが、茶目っ気と自分たちの存在をかけて作り上げたものです。


それが今や「ハワイといえばこれ!」といえるくらいの存在になりました。
アメリカ(ハワイ)にとっては、日本人は外国人。その人たちが作ったものがその国(その地域)の定番となり、世界中で認識されているわけです。

シャツにとどまらず、飛行機のペイント・店舗のデザイン・シャツ以外のファッションとあらゆるところに使われています。

このブログをご覧の受験生さん・大学生さんは、将来の「職業」を模索または実現に向けて活動中のことと思います。

ひょんなことから作品やデザインや商品が生まれてきますが、そのときにいつも関わっているのは、「想い」です。
何を作るかではなく、なんとしても作る・これを作らないと現状を脱せない!こんな強い想いが、作品に反映され、またそれがあなたを助けるお金になるんです。

職業によっては学歴も意味を持つことは間違っていません。たしかにそんなことも存在します。
では、学歴がなければもう先はないんでしょうか?
そんなことはないんです!名もなき人たち、普通の社員たちが、びっくりするほどの高品質なもの・すばらしい機能のもの・優れたデザインを本当にたくさん作り出しているんです。

チャンスはどこにでも転がっていて、なかなか気づかないもの……
ある意味、手に入れるのは至難の業なのかもしれません。
が、本当に簡単な事でもあるんです!Dscf3211


« 段取りについて | トップページ | 余裕も大事だよなー »

文化・芸術」カテゴリの記事