コイ2

  • ルパン三世3
  • コイ2
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月10日 (水)

盲点 ちょっとした事なのに思いつかない/ダメだと諦めてしまう

ちょっとした事なのに思いつかなかったり、「まあ無理だ」と諦めてしまったり……

良くある話しです。まあ、普通通り世間にある事なんですが、これに立ち向かった人は、当然世間には何人もいます。
そのうちの一例をご紹介しましょう。

うちの近くのスーパーでも手に入るある商品、
それは『豆腐』です。

ちょっと高めですが、けっこううまい。
で、目について、おもしろい!

この写真です。
Sany1039_2

変な名前でしょ、『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』

これは、京都府内にある『男前豆腐店株式会社』と云うところが出している商品です。

京都と言えば、数百年の歴史がある産物『豆腐』があります。
ですから、新々の豆腐店がどんなに頑張っても、『老舗』には中々なれないし、先輩(既にある老舗店)には追いつかない。時間が問題ですからね。

そこで、思い切って目につく事を!でも、味は皆が納得するものを!を目指して、商品化していらっしゃいます。

大きな壁に挑んだ会社って訳ですね。

で、この商品の中に、もうひとつ面白い商品があります。

それは、バーコードです。

『デザインバーコード』って言います。

この写真です。

Sany1040

これも面白いでしょ。

これは、東京の『デザインバーコード株式会社』さんが作っているものです。

盲点ですねー、これわっ。

当たり前にあるバーコードを、商品のイメージに合わせてバーコードとして作成するんだそうです。

Barcode_sample_01

Barcode_sample_02


Barcode_sample_05


Barcode_sample_06


Sample_13


Sample_15


Sample_18


Sample_24


Sample_25


デザイン性があり、面白くて、バーコード機能は普通通りちゃんとある。

作るには、ノウハウがあるようです。皆さんは安易に真似しないように。トラブルの元です。
要は、ちょっとした事が……ってわけです。
昔から云われている事なんですが、いまだにこれは充分通用する考え方です。

この会社の人たち、若いんですよねー。
つまり、受験生の皆さんより、ほんの少し年上なだけ。

皆さんが美大に合格し、卒業して、こんな仕事ができるまで、ほんのあと数年です。

自分がするであろう仕事に夢馳せて、楽しみにしていて下さい。

ただし!

今と、大学生時代に、自分から進んで苦労を買って出た人だけに与えられる特権です!!

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »