コイ2

  • ルパン三世3
  • コイ2
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

さて、今回は腕時計!

皆さんの腕を見て下さい。
腕時計がはまっていますか?

今に限らず、昔からいろんな腕時計があります。
19世紀頃から登場した腕時計ですが、ドンドン進化しました。

ファッショナブルなものから、各種センサーの付いた高機能腕時計まで、種類だけでもすでに数えきれません。

三つほど写真を載せます。
51oqnfm89l_sl500_aa300_
VAGARY 腕時計 ダイバーデザイン
19,950円
10m防水 中国製


41ofpgrbtyl_sl500_aa300_
HAMILTON AMERICAN CLASSIC VENTURA H24412732
現在価格103,950円
あのエルビス・プレスリーが、劇中でもプライベートでも愛用した「ベンチュラ」。
大統領すらも虜にしたとか。
アメリカ製

51gajo77vol_aa300_
SEAHOPE 腕時計 山手線電光掲示板ウォッチ 品川バージョン ブラック メタルバンド
25,200円
JR山手線のホームにある電光掲示板をリアルに再現した腕時計。JR東日本の許諾済み商品と云う変わり種、おちゃらけ商品。
日本製


ほんと、いろいろあります。

で、

あなたの時計は、『見やすいですか?』

いやー、悲しいかな老眼の始まった私は、文字が大きくないと見えなくなってきました。ファッショナブルな時計もしたいんですが、いかんせん見えないと役に立たない。

私の時計選びの基準は、メガネと同じくうるさいもんです。

『大きな文字の見やすいもの』
『気に入ったデザイン』
『金属アレルギーがあるため、金・プラチナ・マグネシュウム・チタン・プラスチック・ゴムが本体である事』
『防水である事』
『出来たら温度・気圧センサーが付いている事』


腕時計は、体につけるものですから、買う人のリクエストは本当に多岐に渡ります。
みなさんもこれから腕時計のデザインや作品を作る時が来るかもしれませんが、『面白いもの』『かっこいいもの』ばかりに考えをとらわれないように。
巷にはほんとうにそう言った時計が多い。

やはり、『どんな人が、どんな場合に欲しがるのか』
これを、真剣に考えられる人になってほしいのです。

カッコだけの時計は、売れても大事にされません。(彼女や彼氏からのプレゼントなら大事にされるでしょうけどね)

腕時計に限らず、どんな商品でもそうです。
木だろうと、金属だろうと、紙だろうと……


いまのうちに、どんなものが人のためになるのかを学んでおいてほしいものです。
でないと、いざ仕事の依頼が来た時に、恥をかくし、その後は信用を無くし仕事も来なくなります。

学業だけでなく、こう云った事も『勉強』のうちですし、いましておかないと取り返すのが大変な事柄の一つです。

受験生の方々、大変だね。でも、とっても大事なこと!

ほんと、日々の生活で、考え方をちょっと変える訓練を一日でも早く始めて下さい。

2010年8月11日 (水)

今回の話題は、『花札』

今回の話題は『花札』
今の若い人は、見たことがありますか?

まあ、絵合わせのカルタです。

江戸時代に誕生したカルタで、『花札』の語源は諸説あります。
花や鳥が書かれている札(ふだ)なので花札とも言われていますが、もともとカルタは上流階級の遊びで、下流階級の人が使用する事を幕府は禁止していました。

そこで、町衆は、やはりカルタで遊びたいし、賭博行為にも使い始めるんです。
賭場(賭博場)は、大きく看板をあげるわけにはいきません。そこで、店の奥に賭場を儲けて、こっそり来たお客さんは、店に入ると『鼻をこすって』合図し、奥へ案内してもらっていたため、『はなふだ』と云う発音が出来上がりました。そして、御法度行為の賭博に後ろめたさと、江戸っ子の粋さ加減から、『鼻』を『花』に変え、『花札』と呼ばれ始めたと面白い説もあります。

私が若い頃は、『花札』は、軽い賭博行為の代名詞に使われ、「花札やりたい」と言った時には、えらく怒られたもんでした。「子供がするもんじゃない!」と。

ですが、絵は奇麗だし、絵にそれぞれ意味がある。
しかも、1年の季節を表しています。一ヶ月分で四枚。合計48枚でワンセットです。

で、ルールも複雑ながら『粋』が感じられる。
『陣幕とサクラ』の札と『菊に杯(さかずき)』の札を手に入れると、『花見で一杯』といって、点数が上がる。

亥鹿蝶(いのしかちょう)と云うのを聞いたことがありませんか?これは、イノシシと鹿とチョウチョの札を取ると、『イノシカチョウ』と言って、また点数が倍増するルールがあります。

『月の札』と『杯の札』を合わせて、『月見で一杯』と云う粋な倍増ルールもあります。

絵も良いデザインだし、内容や呼び方も粋な感じが出ている。

それに(先に書きましたが)、賭博で使われる事が多かったこのカード。感情がえらく入る。
ココが大勝負!のときは、札(カード)を場(地面)に叩き付ける。「えーいっ!勝負!」ってね。
だから、花札のカードは、分厚く、えらく頑丈に出来ている。紙を幾重にも張り合わせ、油やロウや松やにを塗っているものもあるくらいです。

私たちの世代には、『ダークサイド』な感がある『花札』。今の方々はどんな感じで受け取っているんでしょうか。

800pxkoikoi_setup

ダークサイドカードながら、グラフィックデザインとしては、息が長く・良いデザイン。丈夫さから推察して、プロダクトデザインとしても、良いデザイン。ダークサイドの感じが強いのに、『粋さ』を表現し、町衆に愛された『精神的デザイン』の優れた商品。


無理に覚えろとは言いません。賭博をしなさいとは絶対に言いません!
でも、花札には、文化とアートとデザインがふんだんに盛り込まれている事は知っておいてほしいのです。

さて、最後に、現在ちゃんとした花札を製造している会社は、4社だけ。なかでも、最大の花札大企業は『任天堂』です。
任天堂は、ゲームメーカーではなく、『花札企業』なんですよ。そう、任天堂は、花札を作る会社だったんです、昔はね。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »